*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




仕事での疲れやストレスで、右の肩甲骨付近が凝り固まって冷たくなり、
激しい頭痛と目の痛みが治まらず・・・といった体の不調がずっと続いていました。

そんな体ですから当然集中力も欠落し根気もなくなり、気分もどんよりとすぐれず
困っていたときに、案の定、不注意により膝の怪我をしたのが不幸中の幸いか?
かわい先生にかかりました。

パルス鍼をつかった膝の治療とテーピングのあと、先生のハンドマッサージの時に、
首から肩甲骨のあたりがとてもバリバリに凝っている。ということをかわい先生から
指摘されました。そしてそのことが、慢性的な頭痛と目の痛みから来る集中力や
根気の欠如にも関係しているのではないでしょうか、という見解も聞きました。


治療はひたすら暖めること。真夏に、「サーモ」というあんかをおなかに置き、
だくだくになるほど汗をかきました。そして、肩甲骨と耳の下に「置き鍼」という
治療をしていただきました。丸いパッチの中に、鍼が入っているシールをツボに貼るのです。
1週間ほど貼りっぱなしにするのです。

そうすることにより、滞っていたリンパがすんなり流れるようになり、体の中の老廃物も
すっきり流れて代謝されていく、というわけなのですね。

あんなに違和感のあった肩甲骨、首と頭痛、目の痛みが和らいできたので、
少しずつ気分もすっきりして元気もでてきたし、物事に集中できるようになってきました。
これからもかわい先生の置き鍼は私の生活に欠かせなくなりそうです。



市内在住、30代女性


(この体感は、全ての人が同じ体感ができるわけではありません。)


スポンサーサイト

こんにちは。私はかわい接骨院に行き始めて早5年くらいがたっております。
今日は、「利用者の声」といううカテゴリーができたので
いつもお世話になっておりますので、早速応募してみることにしました。

私は最初、首を痛めたことがきかっけで、友人の紹介で受診しました。
もともと膝や腰が痛くなりやすい体質でしたのでその後も
定期的に受診をしてました。

かわい接骨院が、ちょっとよその接骨院と違うのは
スタッフが元気いっぱいで、にぎやかなことです。
でんき治療が終わるとすぐ
「○○さーーん、いまいくから、ちょっとまっててね」と
声をかけてくださいます。そうするととても安心した気持ちで
受診することがでるのです。

先生は一度受診すると、名前をすぐ覚えてくださり
次に行ったときに、その部位をとても心配してくださいます。

そんなこんなで、マッサージウオーターーベッドもいい気持ち
で気に入ってくるのですが、スタッフのみなさんに親切にして
いただいているうちに、接骨院に行くのが大好きになりました。

私はとくに、土曜日の午後に保険外診療で行われる
「はり・おきゅう」の治療が大変気に入っております。
かわい先生はりはいたくないですよ。
おきゅうも「あつい」と言えばすぐによけてくださいます。
だから全然こわくありません。

どこが具合が悪いわけでもないけど、何となく運動不足で便秘で
体が冷えてて、目が疲れて・・という会社員ならではの不調は
かわい先生のはり・おきゅうで「ばっちり」調子が良くなるような気がします。
☆もちろん、すべての人がそのように感じるとは限りませ
少なくても、私はそう思っております。
あと、膝が痛み出したときにはりを一回すると
とても調子がよくなるような」きがします。


病気や痛みは、本当に体の悲鳴とだけあり、そこまでいきつく
手前でお手入れしてあげたいものですね。

私も最近忙しくて先生の受診をさぼりがちではありますが
また、寒くなってきたので、定期的に通いたいと思います。


(埼玉県在住 30代 女性 HN:ねこざえもん)

 
 『利用者の声』というカテゴリーを設けました! 


 利用者の皆様からの意見を募集しております。

 TOP画面左側のメールフォームより

 みなさまの「かわい接骨院の、こんなところが好き」

 「治療でかんじたこと」など、たくさんのご意見を

 お待ちしております♪ 


◆ かわい接骨院 ◆

Author:◆ かわい接骨院 ◆
かわい接骨院のHPへようこそ♪
東久留米の北口より徒歩3分、線路沿いにある接骨院です。
元気なスタッフが、みなさんをお待ちしております♪

名前:
メール:
件名:
本文:

http://kuru-chan.com/blog/category/useful/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。