FC2ブログ

09//1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.//11

◆かわい接骨院◆はり・きゅう院◆

痛みは体が助けを呼ぶシグナルです・・・ 気がついたら早めに手当をしてあげましょう。 ご自身の身体のSOSを見逃さないでくださいね♪

◆ 2014年院長コラム(春)   『運』も実力のうち?  ◆  


紀元節も過ぎ、世の中はソチオリンピックの真っ只中ですが
皆様ご機嫌いかがですか?

なんとなくいい気分(ウキウキ・ワクワク)でいることが
今年も心と体と魂を健全に保つ秘訣であることは
皆様この院長コラムの愛読者でしたらもうすでにご存じですよね。

始めてこのコラムをお読みいただいた方は是非ともこの
「なんとなくいい気分」が健康のKey Wordとなりますので
覚えておいて下さいね‼


しかし今回のソチオリンピック(ソチも悪よの・・・お代官様はぁ~)を
テレビで深夜観戦していますが(前半戦)、日本国民が一番金メダルの
期待をしていた女子ジャンプの高梨沙羅選手は残念でしたね。

今季の世界選手権では10勝をしていて一番金メダルに
近い選手と言われておきながら、オリンピックの大舞台では
いつもの力が発揮できなかった。
いったいそこには何があったのでしょうか?

国民の期待を一身に背負ったプレッシャー
初舞台の不安や緊張・・・
色々な心情が複雑に交差し入交り、彼女のこころの中には
平常心とは違った何かが存在したのだと想われます。

あともう一つ「風」を味方に付けることが出来なかったのも
敗因の一つとして挙げられておりました。

「風」とはジャンプ競技にとって追い風では不利で、
向かい風の時、空気抵抗を体に受け浮き上がり長く空中に居られ
飛距離を伸ばす事ができるという具合らしいのですが
監督がGoサインを出し滑走し始めたのにもかかわらず
2本とも踏切り時点で追い風に変わり向かい風を捉える事が出来ず
高いジャンプで行けるかなぁと思った瞬間に落ちてしまうという
彼女にとっては不甲斐ないジャンプでした。

結果は4位でしたがまだ17歳ですし次回韓国の冬季オリンピックの時は
21歳で一番いい頃ですし、きっと天の何か(サムシング・グレート)が
試練というプレゼントを与えたのでしょう。


でも、「風」という自然現象を味方につけられなかったのか?
一言で言って『運』がなかったという事ではないでしょうか!
『運』も実力のうちとはよく言いますが
この抽象的な『運』とは何かという事になりますが
ウィキペディアによると『運』とは
「その人の意志や努力ではどうしようもない巡り合わせを指す。」
とあります。

運が良い(幸運・好運)とは、到底実現しそうもないことを
偶然実現させてしまうことなどを指すとあります。

しかし、NAVERのまとめでは
いつも運が良い人にはちゃんと理由があったそうです。



『運』のいい人の共通点



☆運がいい人は利己的ではない

・人を押し倒そうとしない
・他人を活かせる場を作っている
・利己的な考えの人は長期的に考えて良い出逢いが出来ない
・利己主義者が本性を隠しても人はそれを察知できるためバレてしまう


☆他人に配慮できている
・助けを必要としている人がいたら助けている
・その結果周りには優しくて幸せな人が集まる
・他人に配慮できる人ほど得をする


☆行動が早い
・運が悪い人はきまって「遅い」
・スピード=運の良さ
・運というのは行動しない限りどうにもならない
・うまくいかない人は自分の遅さが原因ということに気付かない
・自分のやるべきことに向けて行動を起こすと運はその後についてくる


☆考え方がポジティブ
・自分で『運が良い』といえる
・うまくいったことを考えるようにしている
・運がいい人は良い時のことを覚え悪い時のことは忘れる
・持っているスキルの種類が多い


≪脳科学的≫運のいい人になる5つの方法


●自分を大切にする
自分を大事にする姿は、他人に伝わる
愛車を丁寧に扱うように、自分自身にも心を配る。
ピカピカな車なら他人も大切に扱ってくれるように
自分を大切にしている人には、丁寧に接してくれるもの。
周囲の人の影響は想像以上に大きい。

●不安と向き合う
できないことはできないと素直に認めて
「自分はできる!」と思えばいいが
そうでない場合は、「できる!」と思い込もうとはしないほうがよい。
不安を書き出したり、信頼できる人に相談することが重要。
あえて不安を露呈することで、実力が発揮できるようになる。

●運がいい人の真似をする
なりたい人物の考え方に近づく
成功している人や、こういう人になりたいというロールモデルがいたら
話し方や考え方、ファッションや持ち物まで
ありとあらゆることを真似してみるといい。
やっていることを真似しているうちに、脳の回路も似てくる。

●毀誉褒貶(きよほうへん)に惑わされない
運がいい・悪いは、自分で決めること
「自分にとっての幸せは何か」というものさしがなく
世間の評判に流されて生きていると
いつまでたっても幸福感に満たされない。
運がいい・悪いは「自分なりの幸せのものさし」次第。
定義が決まれば、心は乱されない。



●常に夢を想い描く
センサーを働かせて幸運の矢をキャッチ
明確な夢がなければ、幸運の矢が目の前に来ても、
キャッチできないどころか気が付かずに見過ごしてしまう。
夢をかなえる人、セレンディピティーを発揮できる人は
夢や目標が叶った状態をいつも頭のどこかで想い描いている。



脳科学者・医学博士 中野信子さん
     『科学がつきとめた「運のいい人」』 サンマーク出版より抜粋



余談ですが、当院の採用面接では必ず
「あなたは今までの人生において運が良かったですか?」
の質問をします。

いくら容姿端麗で仕事ができそうでも
「運」が悪かったと答えた方は採用を見合わせて参りました。

運のよさは周りに伝染しますし
環境をいい方向に変える力もある
人を健康にする働きだってあるからです。

皆さんも「運」のいい人と付き合って下さいね。


      かわい接骨院・じょんのび治療室主宰 川合 晃生
スポンサーサイト
category: ◆院長コラム◆
trackback -- | comment --

[edit]

page top