2015年院長コラム 立春
2015年院長コラム 立春

『ラッスンゴレライって?』

今年も早いもので、節分が過ぎ暦の上では春になってしまいましたが皆様お元気でご活躍のこととお慶び申し上げます。
今年一年もまたかわい接骨院を何卒宜しくお願い申し上げます。

皆さん!今年の調子はいかがですか?暖冬、暖冬と云われておりましたが意外と朝晩の冷え込みが昨年より「きつい」 という方が多いように想われますが・・・。日差しはちょっぴり春を感じさせる暖かさを覚え何てったって陽が延びた事が嬉しいですね。

年頭に当たりきっと皆さんも今年一年の目標や志を立てたのではないでしょうか!?

僕も今年の目標を3つ立てました。
一つ、「皆さんに元氣をご提供する事」 一つ、「皆さんがいつも倖せであると氣付くお手伝いをする事」 一つ、「とにかく悩まないで行動してみる事」 以上3点を目標に上げました。
経済がどうだとか、景気がどうだとか、政治がどうだとか何だかんだいってもとにかく『ラッスンゴレライ』自分が変わり行動して動かないと何も始まりませんからね!!

【お知らせ】

 かわい接骨院ではこの寒い季節に『薬石浴』が大好評です。
薬効効果のある石をベッドに引きそのベッドの上で寝て頂くという物なのですが、その石からは低濃度のホルミシスという放射線が発せられこのホルミシス効果で躰が温まり軽く楽になります。色々なモードがありその時の体調に合わせご自由に選択できます。今年は杉花粉症も例年より早く症状が出ている患者さんが多いような気が致します。その様な方には『花粉症』モードで、ちょうど受験シーズン真っ只中ですが、『学習機能向上』モードというのも受験生には大好評です。
でもなんと言っても『冷え』モードで心も躰もしっかり温めて真からの『痛み』の解放が実現できると云われる患者さんが続出しております。とにかく『あったかいんだからぁ~♪』

スポンサーサイト

【2015/02/05 11:21】 | ◆院長コラム◆


| ホーム |