VOL6(冬至)   『今年一年を振り返って・・・』


院長コラム2017

VOL6(冬至)

             『今年一年を振り返って・・・』

 

このコラムを書いておりますのは1214日でございます。今日は忠臣蔵かぁ・・・。 今年最後の院長コラムを書き終えないと年は越せませんし、とっととやっちゃいましょう!てなわけでありまして、毎年恒例のユーキャンの「流行語大賞」清水寺の「今年の漢字」日経MJの「今年のヒット商品」も出揃い、材料も揃ったことだし今年最後の仕事に取り掛かろう!

 

皆さんにとって2017年はどんな年でしたか?「いい年だったよ」という人もいれば「今年は最悪な年だった」という人もいらした事でしょう!当院の今年の目標は『而今』でした。過ぎ去った過去は感謝と許しの心で振り返り、これから起こるか起こらないかもしれない未来は祈りと希望の心で夢を見て、ただただ今というこの時この瞬間を心のままに精一杯生きようよ!が今年の抱負でありテーマでもありました。果たして結果はどうだったのか?当院に通院して下さった患者さんにも周知し皆さんに実践して頂きましたが、結果は如何に?僕も含めて皆さんもきっとこの今を一生懸命精一杯生きられた事と想います。

 

今年の漢字一字で表すとしたら僕は個人的には『別』わかれかなぁと想います。高校を卒業してこの業界に足を踏み入れて以来ずっとお世話になっておりました師匠との別れ、34年間中学2年生から続いていた上越・清水交換の時にお世話になった清水市のおじさま・おばさま(現静岡市で現在はこの交換留学は廃止されました)との別れ、当院で8年半修行をしていた角田先生との別れ、生まれてからずっとお世話になっていた田舎の叔父との別れ、伊勢正三の「22才の別れ」は名曲ですね!今年は本当に色々な別れが個人的にございました。辛い別れもあれば、未来に希望を抱く別れもあったような氣がいたします。

 

流行語は『忖度』『インスタ映え』今年の漢字は『北』ヒット商品は『任天堂switch』『123』『ハンドスピナー』『安室奈美恵』『シャンシャン』『竹内涼真』『うんこドリル』『ザ・チョコレート』『荻野目洋子』etc.『プレミアムフライデー』は浸透したのかなぁ?むしろ『ブラックフライデー』の方がヒットしたのでは・・・()

 

僕が今年一番思い出に残っている出来事は9月に行われた陸上日本学生対校選手権で桐生祥秀選手が100メートル走で『998』をマークした事ですね。ようやく10秒の壁を打ち破って初の日本人選手9秒台をマークしたわけですが、同じ陸上をやっているものとして短距離の0.01秒の世界は長距離の何秒に当たるのかは分かりませんが、そこにはとてつもない分厚い鉄壁が存在したに違いないし、よくぞ突破してくれた!「大あっぱれ」を差し上げたいと想います。残念な出来事としては明治製菓の『カール』が関東で発売を中止すると発表された事です。しかし、しっかり大人買いをしてストックはして対処はしましたが、隠れカールファンとしては非常に残念な出来事でした。()

 

2017年のかわい接骨院の出来事としては35日に最新式のミナト医科学製のウォーターローリングの導入をした事。10月には誠鋼社製の超音波画像観察装置を新規に導入した事です。少しでも皆様に喜んでいただく試みを来年も目指したいと想っております。

 

2018年は2月に平昌オリンピックがございますし、6月にはサッカーワールドカップロシア大会が開催されます。また、ロサンゼルス・エンゼルスに移籍した大谷翔平選手の活躍も楽しみですし日本ハムファイターズに入団した清宮幸太郎選手の動向も氣になりますよね!2018年も2020年に繋がるスポーツの年になるのではないでしょうか。

そして、世界が平和で争いのない世の中であってほしいと願うばかりです。

2018年が皆様にとって輝かしい素晴らしい年になることを祈念して今年最後のコラムの結びといたします。一年間ご拝読頂きましてありがとうございました。

 

                    感謝

 

 

かわい接骨院☆はり・きゅうのじょんのび治療室

主宰 川合 晃生

スポンサーサイト

【2017/12/18 19:38】 | ◆院長コラム◆


| ホーム |